×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

艾軒 AI XIAN (中国:1947-) 

えー、お名前。読めません。細かい事はこのページにございます。私がこの絵と出会ったのは、2005年6月に行った青島のとある大型本屋でのこと。

何気なく買ってきた画集の中にこの方の画集がありました。

作品総評 著作権の関係でここに絵を載せられず本当に残念です。遊牧民族の女性達の力強くもはかなげな表情。グレーを基調としながらほのかなグリーンと寒々しいブルーを大胆には移植した美しい絵です。

見ていて思うのは、ブルーの印象的な使い方とオレンジの使い方が本当に素晴らしい。色彩の感じは『東洋のアンドリュー・ワイエス』、光の捉え方は『モダンなフェルメール』
しかし、全体の印象はむしろ、カラーの付いた水墨画です。

日本でもこの人の絵が見られるといいな。素晴しい画家だと思います。